我が家が感じた太陽光発電の効果

我が家が太陽光発電パネルを設置してから約5年になります。その間、太陽光発電の効果を感じることがいろいろとありました。電気代が減ることはもちろんですが、一番有難かったのは、途中で電力買取料金が倍ほどに値上がりしたことです。

gf1940281800lそれによって、何もしなくても毎月口座に売電の料金が入ってくるようになりました。その金額をもっと増やしたいなと思い、ますます節電に力が入るようになりましたが、それも太陽光発電の効果と言えると思います。

また、一日の発電と電力消費の様子がグラフで示されていて一目でわかるため、どの時間帯に電力を使えば一番無駄がなく効率的かと考えるようになりました。そのように、電気を使うことをより意識するようになったことが、何よりも太陽光発電の効果と言えるかもしれません。

そして、東日本大震災という大きな震災があったことで、あらためて太陽光発電の効果を感じることになりました。それまでは、地球に優しいとか電気代が安くなるくらいのことしか思っていませんでしたが、東日本大震災後の原発事故の様子を見て、太陽光発電がこれからの時代にどれほど重要なエネルギー源であるかを再認識しました。

そして、我が家に太陽光発電パネルを思い切って設置して本当によかったなあと感じました。今年は日本全国で節電に取り組んだ夏でしたが、我が家もさらに節電に取り組み、前年比約15%減の節電に成功しました。これだけ節電できたのも、太陽光発電のおかげだと思います。